スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Euro Living Dangerously/June 1, 2011, 7:31 am

The Euro Living Dangerously ヨーロッパは危険に生きている

A very important column from Martin Wolf. One way to summarize his argument is to say that slow-motion bank runs are already in progress in the European periphery, and that these countries’ banking systems are being sustained only by a process in which, say, Ireland’s central bank borrows from the Bundesbank and then lends the funds on to Irish private banks to replace the fleeing deposits. Here are claims among central banks as of the end of last year:
マーティン・ウルフがとても重要なコラムを書いている。彼の議論を要約する一つの方法を示すと、スローモーションの取り付け騒ぎがヨーロッパの周縁諸国ですでに進行中であり、それらの国の銀行システムは、例えば、ブンデスバンクからアイルランド中央銀行が借り入れをして、その資金をアイルランドの民間銀行に貸し出して、それで流出する預金を埋めるというプロセスによってのみ維持できているという事だ。これが、去年末の時点での中央銀行間の債権:

060111krugman1-custom1.jpg

You can see why we’re now at the panic stage. The Bundesbank is already very upset about its large claims on troubled debtors, which are backed by sovereign debt as collateral. Yet if financing stops in the wake of a debt restructuring, the result will be to collapse the debtor nations’ banking systems, a process Martin believes would lead to their ejection from the euro. (He makes me look like an optimist!)
なぜ今、我々がパニックの段階にいると言えるか分かるだろう。ブンデスバンクはすでに困難に陥った債務国に対する巨額の債権にろうばいしている。その債権は担保としてソブリン債で裏打ちされている。もし、その資金繰りが債務再編の影響でストップすれば、結果は債務国の銀行システムの崩壊という事になるだろう。マーティンはその過程で、その国々がEUから追放される事になると信じている。(彼と比べると、私が楽観主義者のように見える!)

So the ECB keeps saying that restructuring is unthinkable. Yet austerity programs are not working; the prospect of a return to normal financing is receding rather than approaching.
だからECBは債務再編はありえないと言い続けている。もう厳格主義のプログラムは機能していない。正常なファイナンスに戻る見通しは、近づくよりも後退している。

If you ask me, the water level has now dropped so far that the fuel rods are exposed. We really are in meltdown territory.
私に言わせれば、今、水位が下がりすぎて燃料棒が露出してしまっている。我々はまさにメルトダウンの領域にいる。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

CalendArchive
プロフィール

anomalocaris89

Author:anomalocaris89
FC2ブログへようこそ!
誤字・誤訳の指摘はコメント欄にお寄せ下さい。

最新記事
リンク
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アフィリエイト
おすすめの本
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。