スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

More Greek Out/May 10, 2011, 6:36 pm

More Greek Out さらにギリシアの退出

An Argentine commenter on my Greece-leaving-the-euro post notes that Argentina, in addition to letting the peso drop, both defaulted on its debt and imposed temporary restrictions on bank withdrawals. Indeed. Something similar would have to happen for a euro exit to take place.
あるアルゼンチンのコメンテーターが、私のギリシアのユーロからの退出に関する記事について、アルゼンチンはペソを下落させるままにしておいたのに加え、借金をデフォルトし、銀行引き出しの一時的規制を実施したことを述べている。確かにユーロからの退出に際し、似たような事が起こるに違いない。

But bear in mind that the first piece is already a foregone conclusion: everyone knows that Greece won’t repay its debt in full. The problem is that even if the country defaults on its debt, it still faces the problem of wages and prices way out of line with the core euro countries. So devaluation is what you do when default isn’t enough.
しかしまず心に留めて欲しいのは、既に確定的な結論のことだ:ギリシアがその借金を全額返済することはないのは誰でも分かっている。問題はたとえ借金をデフォルトしたとしても、賃金と物価のEUの中核国との繋がりが断ち切れてしまうことだ。通貨切り下げは、デフォルトが十分でない時行うものである。

As for the second point, the main argument against the possibility of a euro breakup has been precisely that any hint of exit would unleash the mother of all bank runs. So how could exit take place? I argued some time ago that it would have to take place in the context of a banking crisis that forces a temporary closure of the banks — something along the lines of the Argentine corralito — in any case.
2つ目に、ユーロの分裂に反対する主な争点として、その退出のいかなる予兆も全体的な取り付け騒ぎを引き起こすことになるだろうという意見がある。それならどのように退出すればいいのか? 私は以前、いずれにせよそれは、一時的な銀行の閉鎖―アルゼンチンの預金封鎖の線に沿うもの―を強制するような銀行危機の中で起こるだろうと述べた。

This is why I find it hard to see any European government making a solemn, deliberate decision to leave the euro. But I can easily see how events could lead to a situation in which euro exit becomes the least bad option.
そういうわけで、どんなヨーロッパの政府も厳粛で、意図的な決断のもとで、ユーロから退出するとは思えない。しかしユーロから退出することが、最も悪くない選択肢となる状況に導くのは、どんな出来事は簡単に分かる。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

CalendArchive
プロフィール

anomalocaris89

Author:anomalocaris89
FC2ブログへようこそ!
誤字・誤訳の指摘はコメント欄にお寄せ下さい。

最新記事
リンク
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アフィリエイト
おすすめの本
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。