スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Is France In Trouble?/August 11, 2011, 10:30 AM

Is France In Trouble? フランスは苦境にあるのか?

I continue to be frustrated by reporting on financial turmoil that seems determined to portray this as a sovereign debt thing despite lots of contrary evidence. The latest is the talk about France on the brink.
私は、それに反する証拠がたくさんあるのに、この金融的混乱をソブリン債の問題として描こうと決め込んでいるような報道の仕方にずっとイラついている。最近では、フランスが崖っぷちにいるという話がそうだ。

It’s true that some spreads between France and Germany have widened lately. But still, just look at French borrowing costs:
最近、フランスとドイツのスプレッドがいくらか拡がったのは事実だ。そうだとしても、フランスの借り入れコストを見てほしい:

081111krugman1-blog480.jpg

Does this look to you like a country on the brink?
これが崖っぷちにある国に見えるだろうか?

Also, Italy, which was genuinely on the brink last week, seems to have pulled back a lot thanks to ECB intervention. Stay tuned: we’ve seen rallies on Euro action before, and they went splat a bit later. But right now it’s really hard to see what’s going on as a sovereign debt affair, despite the apparent determination of many news organizations to shoehorn it into that narrative.
先週、実際に崖っぷちにいたイタリアも、ヨーロッパ中央銀行の介入によって、かなり元に戻しているようだ。よく注意してほしい:我々の見ているものは、ヨーロッパによる行動の前の上昇局面と、その後すぐの沈滞だ。だが、、現在、ソブリン債の問題に何かが起こっていると考えるのは本当に困難だ。多くの報道機関がそれを物語の中に靴べらで押し込もうと明らかに決め込んでいるとしてもだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

CalendArchive
プロフィール

anomalocaris89

Author:anomalocaris89
FC2ブログへようこそ!
誤字・誤訳の指摘はコメント欄にお寄せ下さい。

最新記事
リンク
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アフィリエイト
おすすめの本
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。