スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Eurofail/July 28, 2011, 7:31 AM

Eurofail ユーロの失敗

For some reason events in European bonds markets aren’t making big headlines. But they should be: even as the GOP does its best to destroy America’s credit, things are falling apart, with a vengeance, on the other side of the Atlantic.
いくつかの理由により、ヨーロッパの債券市場で起こったことはニュースの大見出しになっていない。でも、そうなるべきである:共和党がアメリカへの信頼を破壊するのに全力を尽くしているにしても、大西洋の反対側では、物事が徹底的にバラバラになろうとしているのである。

The interest rate spread between Italian and German bonds is now higher than it was before the big European rescue package was announced. Since the purpose of that package was, first and foremost, to calm markets before Italy and Spain sank into self-fulfilling debt spirals, this is very bad news.
イタリア国債とドイツ国債間の利子率のスプレッドは、現在、ヨーロッパの大型の救済パッケージが発表される前よりも高くなっている。そのパッケージの目的は、第一に、イタリアとスペインが自己実現的な借金スパイラルに陥る前に市場を宥めることだったので、これは非常に悪いニュースである。

Also, German interest rates are plunging. This does not reflect greater confidence in German solvency; if anything, investors are less confident in that respect, as the potential costs of a peripheral bailout start to get reflected in credit assessments of the core economies. What this is surely about, instead, is the growing sense that European recovery is sputtering out, and that the European Central Bank ― which sets short-term rates ― will eventually call off or even reverse its planned rate hikes, with rates staying low for a long time.
また、ドイツの利子率は低下している。これはドイツの支払い能力への信頼が大きいことを反映しているのではない。周縁国救済のための潜在的なコストが中核国の信用評価へと影響を及ぼし始めているので、どちらかと言えば、その点における投資家の信用は低下している。その代わりに、このことが間違いなく示していることは、ヨーロッパの回復が失速しているため、ヨーロッパ中央銀行―ここが短期金利を決定する―は、結局、計画されている利子率の上昇を中止するか、あるいは、逆に低下させることにすらなるのではないかという認識が増大しているということである。

In short, what the markets seem to be seeing is disaster on the periphery and the Japanification of the core. And I can’t say they’re wrong.
要するに、市場が見ていると思われるのは、周縁国の災厄と中核国の日本化である。そして、私はそれが間違っているとは言うことはできない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

CalendArchive
プロフィール

anomalocaris89

Author:anomalocaris89
FC2ブログへようこそ!
誤字・誤訳の指摘はコメント欄にお寄せ下さい。

最新記事
リンク
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アフィリエイト
おすすめの本
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。