スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Glenn Beck / DeBeers Connection/July 19, 2011, 7:44 PM

The Glenn Beck / DeBeers Connection グレン・ベックとデビアスのつながり

Kash, at the Street Light, has a very good post on the price of gold and its relationship or lack thereof to inflation fears. He points out that the market for gold is surprisingly small, so that it would take only a relatively small number of extra buyers to push the price way up, even when other, more direct measures of expected inflation remain low. And he draws a parallel with diamonds:
『Street Light』のカッシュが金の価格と、それがインフレへの恐れと関係性があるかないかについてのすばらしいコラムを書いている。彼は金の市場が驚くほど小さいと指摘する。そのため、その価格を押し上げるには、予想インフレの他のもっと直接的な測定手段が低いままであっても、比較的に少ない数の追加的な購入者で事足りる。彼はダイアモンドとの相似を指摘する:

It’s also conceivable that a good advertising campaign by gold producers could be enough to move the price of gold. Imagine that an effective, sustained advertising campaign, targeted at wealthy, conservative individuals in the US, is able to persuade 25,000 of them per month to switch a portion of their financial assets into gold. (Note that the target audience would be those roughly 3 million US households that have over $1 million in financial assets.) Suppose for the sake of argument that each of them is persuaded to shift just 5%, or $50,000, of their portfolio into gold. Such an advertising campaign would have the effect of pushing $15 bn per year into the market for investment gold ― very possibly enough to have a significant impact on the price of gold, given how small the overall market for gold is.
金の生産者による巧妙な広告キャンペーンが、十分なほど金の価格を動かすことも考えられることだ。裕福で、保守的なアメリカの個人をターゲットにした効果的で、持続的な広告キャンペーンが、月ごとにその内の25000人を説得して金融資産を金に変えさせることができたと想像してほしい(そのターゲットになる聴衆は、100万ドル以上の金融資産を持つほぼ300万人のアメリカの家計であることも注意しておく)。議論のために、彼らのそれぞれが説得されて、ポートフォリオの内のほんの5%、5万ドルを金に移行すると想定しよう。そのような広告キャンペーンにより、1年に150億ドルが金投資の市場に流れ込む効果がある―おそらく、全体としての金市場の小ささを考えると、金の価格に重大な影響を与えるのに十分であろう。

Note that a very similar thing happened to the market for diamonds in the middle of the 20th century. The DeBeers diamond cartel used an incredibly successful advertising campaign in the 1950s to cement the idea of the diamond as the premier gemstone, and in so doing permanently changed the value of diamonds.
これと非常によく似たことが、20世紀中ごろのダイアモンドの市場でも起こったことも言っておく。デビアスのダイアモンド・カルテルは、1950年代に信じがたいほど成功した広告キャンペーンを使って、ダイアモンドを第一級の宝石という概念と結びつけ、それをやり続けることで、ダイアモンドの価値を変えた。


Surprisingly, though, Kash doesn’t say explicitly that this parallel is not at all hypothetical. Glenn Beck was financially intertwined with Goldline, and therefore had a financial stake in pushing fears of hyperinflation. And he had many, many viewers. So there was a direct channel through which conservative Americans were being pushed into buying gold.
だが、驚くことに、カッシュは、この相似が仮定のものでは全くないと言い切っていなかった。グレン・ベックは金銭的にゴールドライン・インターナショナル社との深いつながりがある。そして、それゆえに、彼はハイパーインフレへの恐れを煽ることに金銭的利権を持っていた。そして、彼には多くの、多くの視聴者がいる。だから、保守的なアメリカ人に金を買わせるための直接的な経路が存在することになる。

Market prices almost always tell you something useful. But sometimes what they tell you is that there’s a marketing scam in progress.
市場価格は、ほとんど常に有益な何かを教えてくれる。だが、時には、それは進行中のマーケティング詐欺があることも教えてくれる。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

CalendArchive
プロフィール

anomalocaris89

Author:anomalocaris89
FC2ブログへようこそ!
誤字・誤訳の指摘はコメント欄にお寄せ下さい。

最新記事
リンク
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アフィリエイト
おすすめの本
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。